ブログのPV数を増やせば広告収入がUPする?収入UPに結びつけるには?

 

悩んでいる人
ブログで生活できるくらい稼いでみたいなぁ。
でも、そんなすぐに上手くいかないよね・・・。

こうぺい
ブログで生活できるくらい稼ぎたい気持ち、よくわかります。
でもブログで収入を得るのって、根気と努力が必要なのです。

 

ブログの広告収入だけで、生活できるほどのお金を稼いでみる。

多くのブロガーさんたちが抱く夢であり、目標でしょう。

しかし、広告収入を上げるために必要なことは何なのでしょうか。

 

広告収入を得るには、自身のブログを多くの人に読んでもらえるブログに育てなければなりません。

つまり、PV(ページビュー:サイトがどれだけの人に見られているか知るための指標の1つ)の数を上げることが大切です。

 

そして、PV数を上げるにはなによりまず記事を沢山書くことです。

そして、記事を書くときに以下のようなことに気を付けると、さらにPV数を上げることができます。

PV数がUPする記事作成のコツ

  • 実際に検索するキーワードの組み合わせをチェックして記事を書く
  • 読者が必要とする情報、悩みを解決してくれる情報を記事にする
  • 読み手が読みやすい、見やすい記事を書く
  • 自分の思い、実体験を入れて読者の共感を得る記事を書く

 

ブログ記事が多くの人に見られるほど、ブログに載っている広告も多くの人の目に触れます。

すると、広告をクリックしてもらえる、広告の商品を購入してもらう機会も増えるということです。

 

今回は、

  • PV数と広告収入の繋がり
  • PV数を上げ、広告収入をUPさせるコツ、ノウハウ

    この2点について、主に解説をしていきます。

     

    この記事の信頼性

     

    この記事を読めば、PV数を上げるコツがわかり、ブログの広告収入が増えるかもしれませんよ。

    ブログのPV数=広告収入なのか

    悩んでいる人
    ブログのPV数が上がれば、広告収入も上がるのかな。

    こうぺい
    確かにPV数を上げることは大切なことの1つです。
    でも、単にPV数を上げるだけでは不十分なんですよ。

     

    RPM」という指標があることをご存知でしょうか。

    「RPM」とは「インプレッション利益」といい、PV1,000 辺りの見積もり収益額を表しています。

    インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。インプレッション収益は実際の収益額ではありません。見積もり収益額をページビュー数、表示回数、またはクエリ数で割り、1,000 を掛けた値です。

    計算方法:
    インプレッション収益 =(見積もり収益額/広告表示回数)×1000

     

    つまり、広告が1,000回表示されたときの利益のことです。

    広告が1,000回表示されると言うことは、PV数が1,000あることと同じと考えて良いでしょう。

    RPMの数値は、Google AdSenseの管理画面で確認することができます。

    RPMの一般的なめやす

    • 一般的にRPMは100~300程度と言われている
    • RPMが100と表示されていた場合、1,000PVで100円の収益となる(10,000PVなら1,000円、100,000PVなら10,000円となる)

     

    しかし、広告の単価にも左右されるので安定してRPMを上げることは難しいのです。

    単価が高い広告を選択する、広告のクリック率を上げる工夫も大切ですが、まずはブログのアクセス数、閲覧数を増やすことが第一です。

     

    単純にPV数=広告収入とはなりませんが、PV数を上げなければブログを育てることはできません。

    多くの人の目に触れるブログを作っていきましょう。

     

    どうすればブログのPV数が増えるのか

    悩んでいる人
    ブログの訪問者を増やすには具体的にどうしたらいいのかな。
    キーワード選定、SEO対策、色々あって難しそうなんだけど・・・。

     

    こうぺい
    最初から利益を出すことは難しいかもしれません。
    色々とノウハウはありますが、まず大切なことがありますよ。

     

    まずPV数を増やすにはズバリ、記事をたくさん書きましょう。

    「そんな単純なことでいいの」と思うかもしれません。

     

    想像してみてください……。

    アトラクションが少ない遊園地は、来園者が増えるでしょうか。

     

    何か大目玉となるものがあったら、それを目当てに遊びに来る方はいるでしょう。

    でも、それからアトラクションが増えなかったらどうでしょうか。

    ほとんどの方々は、2回目、3回目と来ることはないですよね。

     

    ブログやウェブサイト、Youtubeのチャンネルなどもその遊園地と同じです。

    そもそもコンテンツが少ない、記事が少ない、更新がされないと、見る人は離れていきます。

    つまり、ブログを開設してアクセス数を増やすためにまず必要なことは、記事の数を増やすことです。

     

    ひとまず、記事を100本書くことを目指して書いてみましょう。

    最初は1本の記事を書くのにすごく時間がかかるかもしれませんが、書けば書くほど慣れてきて、次第に記事を書く時間が短縮されていきます。

     

    コンテンツを増やして、多くの人の目に触れるブログにしていきましょう。

     

    どんなブログ記事を書けばPV数を増やせるのか

    悩んでいる人
    どんな記事を書けば多くの人に見てもらえるのかな・・・。

    「収入を得るために記事を書く」と思うと、どうしても難しく考えすぎて手が止まってしまいますよね。

    ですが、難しいことはブログ運営をしながら徐々に覚えていけば大丈夫です。

     

    ブログを始めたばかりの初心者の人でも以下のようなことに意識して記事を書けば、おのずと良い記事が出来上がります。

    肩の力を抜いて、少しずつノウハウを蓄積していきましょう。

    実際に検索するキーワードの組み合わせをチェックして記事を書く

    皆さんはインターネットで調べものをするとき、どんなキーワードを入れて検索していますか。

    例えば、「副業」について検索したいとき。

     

    単に「副業」と入れたら、色んな情報が多く出てきてしまいますよね。

    具体的に調べるためには、他にも以下のようにキーワードを入力するのではないでしょうか。

    • 副業 おすすめ 高収入
    • 副業 主婦 在宅
    • 副業 ブログ 方法

     

    こんな風に検索した方が、必要な情報が出てきやすいですよね。

    ブログ記事を書く上でも、自分の記事を必要として読んでくれる人の目に触れるよう、複数の記事を組み合わせて記事を作ります。

     

    さらに記事のタイトルや見出しへ、積極的にこのキーワードを入れて行きます。

    その方が、Googleの検索に引っかかりやすいのです。

    ちょっとしたことですが、これも立派なSEO対策です。

     

    さらにもう少しこだわるなら、現在多くの人が検索しているキーワードを選定していきます。

    これは少し高度なことになりますが、よりブログのPV数を伸ばしたいなら、いつか必要となってくることですよ。

     

    読者が必要とする情報、悩みを解決してくれる情報を記事にする

    こちらもとても大切なことです。

    インターネットで検索をして記事を読むと言うことは、何か情報を必要としているということです。

    分からないこと、悩みの解決方法、対策方法、これらがほとんどでしょう。

     

    多くの人が必要としている情報、それに合致した内容が記事にまとまっていれば、PV数は増えていきます。

    読者の悩みに寄り添う記事の書き方

    1. ユーザー、読み手、訪問者の悩みを明確化する
    2. 悩みの解決方法を提示する
    3. 解決方法の根拠を解説する
    4. 記事を読んだ後に何をすればいいか、具体的なアクションを提案する

     

    以上のような流れで記事を作るのがおすすめです。

    この記事のテンプレートに沿って書けば、記事を作成するスピードも速くなっていきます。

     

    そして記事を読んでくれた方々の中で、「この人の記事わかりやすい」「読みやすい」と思ってくれる方がいらっしゃったなら、その方は次もブログに来てくれることでしょう。

    ブログの書き方テンプレートについての詳細は、以下の記事もご覧ください。

     

    読み手が読みやすい、見やすい記事を書く

    インターネットで検索をしているとき、こんな経験はありませんか。

     

    調べものをするためにGoogleで検索をしました。

    「この記事なら良い情報が載ってそう」と思い、その記事を開きます。

    しかし中身を見てみると……そこにはひたすら文字の羅列が。

     

    このように大事な情報がどこにあるのか全くわからないとなると、読む気が無くなりますよね。

    上記のような経験を反面教師にしましょう。

    多くの人が読みやすい、見やすい記事は、自然とPV数も増えていきます。

     

    では、皆さんが読みやすい、見やすい記事にするにはどうすればいいでしょうか。

    具体的には次のようなポイントがあります。

    読みやすい記事のポイント

    • 導入文に「この記事で分かること」「この記事で言いたいこと」といった結論を入れる
    • 大事な情報は「太字」「囲い枠」「リスト(箇条書き)」などでまとめる
    • 文章の塊は2~3行で納める
    • 適宜スクリーンショットなどの画像を入れてみる

     

    ブログの装飾機能には、HTMLやCSSなどで凝ったものもたくさんありますが、文書作成ソフトでよく使われる機能だけでも十分に見やすい記事を作ることもできます。

    ブログ記事の装飾については、以下の記事もご覧ください。

     

    自分の思い、実体験を入れて読者の共感を得る記事を書く

    ブログというのはたくさんあり、たくさんの記事があります。

    もちろん、同じようなテーマ、キーワードの記事もたくさんあります。

    そんな中で、他の記事と差をつけるにはどうしたらいいのでしょう。

     

    それは、自分の経験談(成功体験や失敗体験)、感想、思いを入れることです。

    それを「感情的価値観」と言います。

     

    自分の経験、思い、感情は自分だけのものです。

    それらを入れることで、その記事は自分にしか書けない記事になります。

    多くのブログ記事がある中で、他の記事と大きく差をつけるための大事な要素です。

     

    例えば、ダイエットについての記事を書いたとします。

    まずは、誰が書いても同じもの「機能的価値」のみです。

    例:「機能的価値」のみの文

    • ダイエットは、まず炭水化物や糖質を減らして、摂取カロリーを減らします。
    • そして適度に有酸素運動やストレッチ、筋トレをすることです。
    • さらに目標体重を決めることで、具体的な目標が数字で分かるので、ゴールが分かりやすいです。

     

    ううん、確かにごもっとものことなんですが、これくらいの情報なら他のブログ記事にも書いてありますよね。

    次に、自分の体験や感想である「感情的価値」を入れてみましょう。

    例:「感情的価値」が入った文

    • 私はダイエットをするとき、まず炭水化物や糖質を減らすことから始めました。なぜなら、自分は普段からご飯やお菓子を食べることが多かったからです。
    • そして食生活を野菜中心のメニューにしました。始めはお腹が空いてしまい、チョコレートをつまんでしまうこともありましたが、次第に我慢できるようになりました。
    • 運動は、まずストレッチや軽い筋トレから始めました。私は運動が苦手だったので、まずは精神的に負担にならない範囲から始めようと思ったからです。
    • 次第にランニングなど、きつい運動も取り入れてみました。すると、1年後には目標体重である-10kgを達成することができたのです。
    • 10kg痩せると体が軽くなり、可愛い服でおしゃれをすることもできるようになりました。

    いかがでしょうか。

    「あー、わかる」「なるほど」と思えたでしょうか。

    これが「共感」というものです。

     

    このように、「感情的価値」を記事に入れ、読者の「共感」を得ることが、ブログの記事を書く上で大切なことです。

    もしもあなたが書いた記事に読者の方が「共感」してくれたなら、その「共感」はあなたの記事でしか得られなかったものなのですよ。

    それが「この人の記事を次も読みたい」に繋がることになったら、PV数は伸びていくでしょう。

     

    読みやすい記事、アクセスアップが狙える記事については、以下も読んでみてくださいね。

     

    まとめ:ブログのPV数UPと広告収入UPを目指して

    悩んでいる人
    つまり、まず広告収入UPのためには、まずPV数を増やすことが大切なんですね。

     

    こうぺい
    その通り。PV数なくして広告収入UPには繋がりません。
    そしてPV数を増やすためには、まずはブログの記事を充実させることです。

     

    単純にブログのPV数=広告収入とは言えません。

    ですが、ブログのPV数の増加なくして、広告収入の増加はありえません。

     

    そして、ブログのPV数を上げるためにまず必要なことは、記事をたくさん書くことです。

    コンテンツが少ない、更新が少ないブログは、訪問者が増えません。

     

    まずは、「記事を100本書くこと」を目指してやっていきましょう。

    以下のようなポイントに気を付けて記事を書きます。

    記事作成のポイント

    • 実際に検索するキーワードの組み合わせをチェックする
    • 読者が必要とする情報、悩みを解決してくれる記事にする
    • 読み手が読みやすい、見やすいレイアウトにする
    • 自分の思い、実体験を入れて読者の共感を得る記事にする

    最後に、以上のようなポイント、ノウハウを取り入れたとしても、ブログで収入を得るにはかなりの時間がかかります。

    このブログの多くの記事にも書かれていることです。

    ブログでの成功は一朝一夕に叶えることはできない、非常に根気と時間が必要なものです。

     

    「ブログで収入を得たい」「ブログを副業にしたい」

    そのように思ってこの記事を読んで下さっている皆さん、どうか諦めずに続けてみてください。

    こうぺい
    結果が出るには時間がかかると思いますが、諦めずコツコツと続けること!
    それが成功に繋げるために、最も重要なことです!
    良きブログライフを!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事