~ブログの始め方~【mixhost】を使って簡単にブログを始めよう!

悩んでいる人
ブログを始めたいけど、おすすめのレンタルサーバーやブログサイトってどんなのがあるのかな?

こうぺい
レンタルサーバーは「mixhost」ブログサイトは「WordPress」がおすすめですよ。初心者の方にも安心して使える機能が揃ってます。
ブログを始めたくても、初心者の方であれば始め方が分からないですよね。
業界用語が飛び交い、ドメインの取得やレンタルサーバーの申し込み等で面倒な思いをして結局断念してしまう方が多いようです。
でも、簡単にブログが始められて好きな記事を書いて、その上ブログに人気が出てきたら広告収入が得られるなんて最高ですよね。
今回ご紹介する、人気のレンタルサーバーmixhostと本格的なブログが作れるWordPressを使ってブログを開設することをおすすめします。

mixhostのおすすめポイント

  • 表示速度がNo.1
  • 低コストでレンタルサーバーを利用出来る
  • バックアップと復元が無料
  • WordPressクイックスタートという機能を使って簡単にWordPressを始められる

 

WordPressのおすすめポイント

  • WordPressは無料でもオリジナルのブログを作ることが出来る
  • 有料テーマのDiverを利用すれば、さらにデザイン性・機能性が上がる
  • 本格的にブログで収入を得るならWordPress
今回は「mixhost」と「WordPress」のおすすめポイントと実際のブログの開設方法についてご紹介します。

この記事の信頼性

 

この記事を読んで頂けると、mixhostとWordPressのことを詳しく知ることが出来るので、ブログ開設時に役立ちます。

レンタルサーバーの「mixhost」とは

まずはブログ開設に必要なレンタルサーバーについて詳しくご紹介します。

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとはホームページやショッピングサイトを作る際に必要なサーバーの機能を企業や個人に貸し出すサービスです。

 

ホームページやショッピングサイトを作るときはサーバー機を自分で購入して設定や運営をしたり、サーバーとネットを繋げるための回線を契約したりと個人でやるには本当に大変です。

こうぺい
機械音痴の私は調べただけで頭が痛くなりそうでした。
そんな時に便利なのがサーバーを貸し出してくれるレンタルサーバーです。
自分でやらなくてもサービス会社が代わりにサーバー機や回線などの準備をやってくれます。
実際にブログを始めてからも自動でバックアップしてくれたり、表示速度が速くなったと嬉しい事尽くしです。

mixhostとは

mixhostとはレンタルサーバーサービスの会社でアズポケット株式会社が2016年から運営しています。

 

mixhostのコンセプト

  • 個人や中小企業でも手軽に使えるクラウド

 

個人でも中小企業でも使えるという部分が安心出来ますよね。

設立してまだそんなに経っていないから心配だなと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、最新技術も採用してますし、サービス充実しているので安心してブログ運営が行えます。

 

個人的には初めてレンタルサーバーを利用するときはサービスや技術面も気になりますが、価格も気になります。

よく分からないまま利用して自分に合わないなんてなったら痛い出費ですから…。

 

しかし、mixhostは共有サーバーという一台のサーバーを複数のユーザーで利用するため比較的低コストです。

 

こうぺい
低コストで最新技術が使えるなら初心者にとっては嬉しいですね。



≫mixhostはこちら
※クリックするとmixhost公式サイトへ移動します。

なぜmixhostがおすすめなのか

mixhostがおすすめの理由は4つあります。

mixhostがおすすめの理由

  1. 表示速度がNo.1
  2. 低コストでレンタルサーバーを利用出来る
  3. バックアップと復元が無料
  4. WordPressクイックスタートという機能を使って簡単にWordPressが始められる

一つずつ詳しくご紹介します。

表示速度がNo.1

表示速度というのはWebサイトを開くまでの速度のことを指します。

サイトを検索してスマホやPCに表示されるまで時間がかかると重いなぁと思いますよね。

mixhostはWebサイトが表示されるまでが速いです。

 

ただ、速度表示というのは正確に測ることは出来ません。

では、何を基準に速度表示No.1を獲得したかというと、多くのユーザーにアンケートを取り、その結果市場調査でNo.1を勝ち取ったということです。

 

こうぺい
私は正直どこも似たようなものではと…と思っていましたが、実際にmixhostを使っている人がアンケートに答えているのでmixhostが一番なんだなと納得出来ました。

他のレンタルサーバーの会社のホームページを見ると「うちもNo.1ですよ」と書いているホームページもあるのですが、それは自社測定で出た結果なので、多くのユーザーからNo.1と支持を受けているmixhostとは違いますね。

低コストでレンタルサーバーを利用出来る

多くのレンタルサーバー会社がある中で様々な料金プランがあります。

安いものでなんと月200円ぐらいで販売されているものもあります。

こうぺい
私は200円のレンタルサーバーだと安すぎてスペックやサービスに不安を感じます…。

多くの人がアクセスしない、仲間内だけのホームページなら月200円のレンタルサーバーでもいいかもしれませんが、多くのアクセス数が欲しいならそれなりに適した価格のレンタルサーバーを利用するべきです。

 

mixhostには5種類の料金プランがあります。

プランスタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
36ヶ月契約月880円月1780円月3580円月7180円月14380円
24ヶ月契約月930円月1880円月3780円月7580円月15180円
12ヶ月契約月980円月1980円月3980円月7980円月15980円
6ヶ月契約月1180円月2380円月4780円月9580円月19180円
3ヶ月契約月1380円月2780円月5580円月11180円月22380円

このように契約期間やプラン、スペックによって月々の料金が変わります。

 

そして、他社は初期費用がかかるところもありますが、mixhostはどのプランでも初期費用無料です。

初心者の方は月100PVも稼げないと思いますので、最初はスタンダードプランで十分満足出来ます。

プランの変更は途中で変更可能なので安心して、まずはスタンダードプランから始めてみましょう。

バックアップと復元が無料

他社ではバックアップや復元が有料のところも少なくありません。

mixhostなら…

  • 14日以内のバックアップと復元であれば無料で出来る
  • 1日1回自動的にバックアップしてくれる

 

ただし、万が一の事を考えて自分でもバックアップを行いましょうね。

 

トラブルが起きた際は焦ってしまいますが、14日間はmixhostがバックアップをしてくれていると思うと初心者の方でも安心して利用出来ますね。

WordPressクイックスタート

初心者の方にはドメイン・レンタルサーバーの契約も難易度が高いですが、WordPressの設定もなかなか面倒で初心者がつまずくポイントの一つです。

 

しかし、mixhostには「WordPressクイックスタート」という機能があり、初心者の方でも簡単に設定が出来ます。

クイックスタートなんて名前からしてすぐに出来そうですよね。

通常のブログ開設までの流れ

  1. ドメインを取り扱っている会社からドメイン購入
  2. レンタルサーバーを取り扱っている会社にレンタルサーバーを契約
  3. レンタルサーバーに取得したドメインを設定
  4. 独自SSL設定
  5. WordPressをインストール
  6. WordPressにドメインとサーバー設定
  7. WordPressの設定

    手順や手続きが多くて見てるだけで大変ですよね…。

    データ通信が暗号化されるセキュリティ効果を上げるための独自SSLなんて知らない方も多いかと思います。

    こうぺい
    これなら初心者の方で諦めちゃう人も出てくるわけですよね。

     

    しかし、mixhostなら本当に簡単なんです。

    mixhostのWordPressクイックスタートを利用する場合

    1. mixhostにレンタルサーバーとドメインを同時契約する
    2. WordPressの細かな設定をする

    これだけです。

    mixhostがどれだけ楽か一目瞭然ですね。

    WordPressクイックスタートを始めた時点でSSL化が完了していますし、WordPressの自動インストールも出来るので本当に楽ですね。

     

    スポンサーリンク

    WordPressとは

    WordPressとは難しいプログラミングやレイアウトなど自分で作らなくても簡単にブログやホームページなどが作れるコンテンツマネジメントシステムです。

     

    初心者が一からブログを開設しようとしたらまずプログラミングの勉強からしなくていけません。

    しかし、このWordPressのテーマを使えば簡単におしゃれなブログを自分好みに作ることが可能です。

    こうぺい
    私も初心者の時からWordPressを使っていますが、普段はネットサーフィンするぐらいだったのにWordPressなら簡単に記事を書く事が出来ました。

     

    無料版WordPress

    WordPressでブログを開設する場合はレンタルサーバーを契約したり、ドメインの取得にはお金がかかりますが、WordPress自体は無料で利用出来るプランもあります。

    慣れていない初心者であれば、あれにもこれにもってお金かけたくないですよね。

     

    WordPressは無料でもおしゃれなブログを作ることが出来ます。

    ただ、無料というだけあって全ての機能が使えるかと言ったらそうではありません。

    そりゃそうですよね、有料版のWordPressを使っている方たちからクレーム来ちゃいますね(笑)

     

    無料版で出来ないこと

    • 独自のドメインサーバーが使えない
    • プラグイン(拡張機能)が使えない
    • デザインのカスタマイズに制限がある
    • 広告収入を得るためのGoogleAdsenseが設置出来ない

     

    本気で人気ブロガーになりたい、広告収入を得たいという方はWordPressも有料版を使うことをおすすめします。

    しかし、本当に出来るかどうか不安という方はまず無料版を使って簡単なブログを作ってみることをおすすめします。

    有料版WordPress

    有料版は無料版よりも機能が充実していて、カスタマイズもしやすくなり、デザインの幅がかなり広がります。

    無料版では限られるデザインが自由になると自分の好きなデザインやブログの雰囲気に合ったテーマにすることが出来るので記事を書くのが楽しくなりそうですね。

    有料版で出来ること

    • デザインの幅が広がる
    • サポートがある
    • SEOに強い
    • プラグインが使える
    • 独自のドメインが使えるため、広告収入が得られる

     

    有料版は広告収入に繋げる為にとても大切なSEO対策が出来ます。

    SEO対策とはユーザーが検索したときに自分のブログが上位に表示される為に行う対策の事です。

    自分のブログが上位に表示されると自然にアクセス数が増え、広告収入に繋がるというわけです。

    WordPressの料金

    WordPressの有料版というのは4つあります。

    どんなブログを作りたいかによってプランを決めましょう。

     

    パーソナル(個人向け)月500円
    プレミアム(フリーランサー向け)月900円
    ビジネス(中小企業向け)月2900円
    eコマース(オンラインストア向け)月5220円

     

    このように料金プランがありますが、WordPressは無料で基本的に満足できます。

    こうぺい
    私の周りでもWordPress自体は無料で使用している方が多いです。

    有料テーマ

    WordPress自体は無料で使えるとご紹介しました。

    しかし、

    • ブログの機能性を高めたい
    • もっと自由自在にカスタマイズしたい

    と思ったら有料テーマを購入されることをおすすめします。

     

    有料テーマについて初心者の方でも分かりやすく説明しているので、こちらの記事もお読みください。

    有料テーマとは

    • ブログ全体のデザインから機能性まで一式セットになったテンプレートのようなもののこと

     

    有料テーマを購入することでSEO対策、デザイン、便利な機能が使えるのでWordPressは無料で利用し、自分が欲しい機能を有料プラグインで購入する方が圧倒的にお得です。

     

    有料テーマはたくさんあって迷ってしまいますが、初心者の方におすすめの有料テーマはDIVERです。

    実はこのブログもDIVERを使って記事を書いています。

     

    会話を入れたり、引用が簡単に出来たり、囲い枠などの装飾が自由自在なんです。

    色や大きさなんかもワンクリックであっという間に自分の思い通りです。

    初めて使った時でも簡単にDIVERを操作出来て、すごく便利だなぁと思いました。

     

    こうぺい
    会話はこんな風に入れられますよ。
    DIVERは17,980円12,980円 (税込)で購入出来ます。
    少々お高く感じられるかもしれませんが、機能やサービスを考えると安い方だと思います。
    ※2020年12月1日10:00〜累計10,000DLキャンペーンのため割引、一定数に到達次第終了です。
    実際にDIVERを使ってデザインのカスタマイズしたり、記事が読みやすいように文章の間に会話を使ったりしたことでブログの人気が上がり収益にも繋がります。

    ≫Diverはこちらから

    ※クリックするとDiver公式ページへ移動します。

     

    スポンサーリンク

    mixhostのレンタルサーバーを使ってWordPressを始めよう

    悩んでいる人
    なぜmixhostとWordPressがおすすめなのかは分かったけど、実際に始めるとなると設定とか大変そう…。

    こうぺい
    mixhostのWordPressクイックスタートを使えば初心者の方でも簡単に出来るのでやり方を詳しくご紹介しますね。

    mixhostやWordPressの良さが分かったらmixhostに申し込みをしてWordPressでブログを始めてみましょう。

    初めてでも意外と簡単に始められることが出来ますよ。

    mixhostでレンタルサーバーを契約しよう

    まずはmixhostでレンタルサーバーを申し込みしましょう。

    お好きなプラン・契約期間を選択しましょう。

    WordPressクイックスタートを利用するかしないか選択するチェック項目がありますので、利用するにチェックしましょう。

     

     

    そして、WordPressクイックスタート≻の各項目に

    • サイトのタイトル
    • ユーザー名
    • パスワード

    を入力します。

    これはWordPressを開くときに使うので必ずメモしておきましょう。

     

    次にドメインの取得するにチェックを入れてお好きな文字列を入力し、検索ボタンを押します。

    ドメインは他の人と同じものは使えないので注意しましょう。

    こうぺい
    自分のブログのURLになる部分なので、分かりやすい文字列だと良いですね。

    入力したドメインが使用可能であれば次にこの画面になります。

    ドメインの種類で迷ったら半数以上の方が使用している「.com」を選択しておけば問題なしです。

    次にwhois情報公開代行無料のところにチェックを入れましょう。

    チェックを入れることで入力した情報が公開されずに済みます。

     

    ドメインが設定出来たら次は会員情報を入力します。

    ここはご自身の名前や住所、電話番号とメールアドレス等を入力してください。

    ここでもパスワードを入力しますが、WordPressのパスワードではなくmixhostのパスワードなので注意しましょう。

     

    プランの選択とドメインの設定、会員情報を入力出来たら残りはお支払いの設定をして完了です。

    WordPressを設定しよう

    mixhostに契約が完了したらWordPressを設定しましょう。

    初心者の方はここまで来るのに大変だったと思いますが、手順に沿って設定すれば誰でも出来るのでもう少し頑張りましょう。

     

    mixhostのマイページから管理画面を開くと先ほど設定したドメインが表示されます。

    そして、ドメインをクリックするとWordPressが開設されます。

    こうぺい
    mixhostでWordPressクイックスタートを選択したので、簡単にWordPressまでたどり着けましたね。

    「https://取得したドメイン/wp-login.php」にアクセスして先ほどWordPressクイックスタートで設定したユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。

    WordPressの初期設定

    WordPressにログイン出来たら初期設定を行いましょう。

     

    初期設定で必要な設定は大きく分けて3つあります。

    • 一般設定…ブログタイトル、メールアドレス設定
    • パーマリンク設定…パーマリンクとは記事1ページずつに付けられるURLのこと
    • テーマを決める…ブログのデザイン

    こうぺい
    初心者の方にはパーマリンクやリダイレクトなど難しい言葉が出てきましたが、初めは誰でも分からないものなので安心してください。

    簡単に一つずつご紹介します。

    一般設定

    1. ブログタイトルを入力…mixhostで設定したタイトルでよければそのまま、変更する場合は入力
    2. メールアドレスの設定…WordPressからの連絡やコメントが来たりした時の為に設定する

     

    パーマリンクの設定

    1. 設定→パーマリンク設定を開く
    2. カスタム構造のところに/%postname%/を入力する

     

    テーマの設定

    1. 左側にあるメニューの中からテーマを選択
    2. 新規追加→新しいテーマを追加を選択
    3. 好きなテーマを選びインストールする

     

    初期設定が完了したらこれでmixhostの契約からWordPressの開設までは一通り完了しました。

    あとは投稿のメニューから新規追加でブログが書けます。

     

    こうぺい
    色々な設定があって大変でしたが、これからブログを書けると思うとわくわくしますね。

     

    他にもWordPressには便利な機能がたくさんありますが、WordPressに慣れてきたら少しずつ設定しても大丈夫ですよ。

     

    まとめ

    今回はなぜmixhostとWordPressがおすすめなのか、また、mixhostのレンタルサーバーを契約してWordPressを簡単に開設する方法をご紹介しました。

     

    たくさん手順があってこんなにあるのか…と思う方もいらっしゃると思いますが、やってみると意外と簡単なので、ぜひmixhostのレンタルサーバーとWordPressを使ってブログの開設をしてみてくださいね。

     

    こうぺい
    WordPressでブログを書くのは本当に楽しいですよ!

    では最後に簡単にまとめます。

    • mixhostでレンタルサーバーとドメインを同時契約する
    • WordPressクイックスタートを使うことで面倒な設定が省ける
    • WordPressの初期設定をする
    • WordPressでブログを書く

      mixhostとWordPressで簡単に契約とブログ開設をして素敵なブロガーライフを送ってくださいね。

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事