ブログへのアクセスアップの為に「文字数を増やす方法」をご紹介!

悩んでいる人
ブログを始めたはいいけどアクセス数が伸びない・・・。
どうすれば良いんだろう?

こうぺい
ブログを始めたらやっぱりアクセス数が気になりますよね。
アクセス数を増やす為には、文字数も必要なんですよ!

 

ブログを始めると、アクセス数に一喜一憂する日々を送る人も少なくありません。

せっかく始めたんですから多くの人に自分が書いた記事を読んで欲しいですよね。

 

ブログのアクセス数を増やす要因は色々あります。

その内の一つが、「記事の文字数」です。

この記事の信頼性

 

 

実は文字数が少なすぎると検索にヒットしにくく、検索上位に表示されくいんです。

文字数というのは、検索上位に表示する為の重要な要素。

 

この記事では、「アクセスアップに文字数が必要な理由と、文字数を増やす為のコツ」をご紹介しています。

 

ブログのアクセスアップに文字数が必要な理由

ブログを運営する上でメインの作業となる記事作成。

最初は、何をどう書けばいいのか分からなくて難しいでしょう。

 

特に、文字数を増やすこと。

自分で考えて文字を入力しなければいけないので、慣れない内は大変かもしれません。

 

文字数が少なくても必要なことが書いてあれば問題ないと思うかもしれませんが、それは違います。

記事の文字数というのは、アクセスアップに繋がる重要な要素なんです。

 

では、なぜアクセスアップに文字数が必要なのか。

それは、冒頭でも述べましたが検索上位に表示される為です。

 

では、検索上位に表示される為にどうして文字数が必要なのか。

文字数が少ないと、検索エンジンから記事の内容が不十分と判断されてしまう可能性が高くなるからです。

 

簡潔で短い記事の方がわかりやすいこともありますが、

  • 一つ一つのテーマについて詳しく説明
  • 自分の経験、感想を加える

 

上記のような内容を記事に入れることで、「ここでしか読めない記事」と他のブログとの差別化がしやすくなります。

 

また、文字数を多くすることで関連キーワードも増えるため、検索キーワードに引っかかる確率が上がります。

 

例えば、「糖質制限ダイエット」がテーマだとしたら関連キーワードは「食事」、「おやつ」、「健康」、「カロリー」など。

これらを上手く文章の中に入れることで検索に引っかかりやすくなります。

 

このように、検索されたいキーワードを上手く活用して検索上位に入るように工夫することが大事です。

検索上位に入るよう工夫することを「SEO対策」と言い、ブログを運営する上では欠かせません。

 

 

SEOに強いテーマはこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

ブログへのアクセスアップの為にすべきこと

ブログのアクセスアップは、自身のモチベーションアップにも繋がります。

やっぱり一人でも多くの人に訪れてもらえた方が嬉しいですよね。

 

読者の存在というのは、ブログを運営する人間にとって本当に大きな存在です。

 

そんな読者を一人でも多く自身のブログに呼び込む為にすべきことをご紹介します。

記事のタイトルはキーワードの位置に注意

これは誰もが当たり前にすることですが、タイトルには検索上位を狙いたいキーワードを入れましょう。

当たり前だろ、と思うでしょうが大事なのはキーワードを入れることではありません。

 

キーワードを入れる位置です。

 

例えば、「糖質制限、ダイエット」のキーワードをタイトルに入れるとして、

今から4つのタイトルをご紹介します。

 

  • 糖質制限ダイエット】痩せたい人必見!続けるための〇個のコツ!
  • 糖質制限ダイエットにはメリットたくさん【痩せたい人は見るべき!】

こちらの2つと、

 

  • 【痩せたい人は絶対見るべき!】おすすめのダイエット糖質制限
  • 本当に痩せるおすすめの方法は何?糖質制限ダイエットをご紹介!

こちらの2つです。

 

上のタイトルと下のタイトル。

どちらもキーワードをしっかりと入れています。

 

ですが、キーワードの入っている位置が前側後ろ側で違いますよね。

この位置が、とっても重要です。

 

上記のタイトルだと、上2つのタイトルのように前側にキーワードを入れるのが正解です。

 

タイトルの前側にキーワードを入れることによって、検索エンジンで引っかかりやすくなります。

ブログの見出しにもキーワードをいれる

見出しとは記事内の項目のことです。

今読んでいる場所で言うと、「ブログへのアクセスアップの為にすべきこと」が見出しとなります。

 

見出しにもキーワードを入れた方が検索に引っ掛かる確率がアップしますので、キーワードを入れるように意識しましょう。

 

タイトルは最初の1か所だけですが、見出しは記事内で項目を分けるごとに作らなければなりません。

最初は見出しを作るのが難しく感じたり、億劫だなと感じることがあるかもしれません。

だからといって、適当に付けてはいけません

 

読者に多く来てもらえるブログとは、

  • 最初から最後まで、読者が読みたいと思える内容であること
  • 記事を読んだ読者が、読んで良かったと思える内容であること

 

そうゆうブログこそが多くの読者に選ばれるのです。

その結果、検索上位に表示されるブログになるのです。

 

タイトルや記事の内容だけではなく、見出しにもしっかりと意識を向けましょう。

「見出しにもキーワード」を忘れずに。

 

スポンサーリンク

ブログのアクセスアップに必要な文字数

ブログのアクセス数に必要な文字数とは、一体どれほどなのか。

 

これは検索ワードよっても変わってきますが、平均して2,000~3,000文字です。

多いと5,000文字以上ということもあります。

 

ブログ自体が人気の場合は1,000文字でもアクセス数が多い記事もあります。

ですが、ブログを始めたばかりで人気を得るというのは難しいですよね。

 

始めたばかりの方は、まず2,000文字以上を目指して記事を書きましょう。

 

ブログのアクセスアップの為に、2,000文字以上の記事を量産。

すると検索ヒット率が徐々に上がってきます。

 

実際に記事を書いてみると、2,000文字は案外簡単に超えてしまいます。

でもそれは、記事の書き方に慣れてきたらです。

 

最初の頃は大変だと感じるかもしれませんが、数をこなさなければ記事の書き方も覚えられませ。

 

記事の書き方に慣れる為にも、まずは2,000文字以上の記事を頑張って量産しましょう。

 

ブログのアクセスアップに繋がる文字数の増やし方

ブログを始めたばかりだと、記事を書いても2,000文字以上にならないことがあるかもしれません。

記事を書き上げることばかり気に掛けて、最後に文字数を確認したら2,000文字に達していなかったり。

そうゆうことは始めたばかりの頃にはよくあります。

 

文字数が多いこと自体が検索で引っかかりやすいとなっている以上、やはり目安の2,000文字は超えておきたいところです。

 

まず記事の内容というのは、読者が検索をしたことに対する答えが載っている必要があります。

 

人がGoogleなどで検索をする時は、

  • 何かを知りたい時
  • 何かが気になる時
  • 分からない時
  • 疑問に感じた時

上記のようなことに対しての「答え」を求めていることが多いかと思います。

 

ブログに来る読者は、答えを求めてやってくるのです。

読者とって記事は、キーワードに関する答えを与えてくれる場所になります。

 

一つ一つの項目に読者た納得する答えとなる内容を入れます。

ただ、それだけでは文字数を増やすことは難しいので、

自身の経験・体験談や、読者が共感出来る内容を入れるようにしましょう。

 

例えば「糖質制限ダイエット」をテーマに記事を書くとしたら、

  • 糖質制限のメリット
  • ダイエットのやり方
  • 続けるコツ
  • まとめ

上記のようにいくつか見出しを作ります。

 

まずはそれぞれの見出しについて詳しく説明しましょう。

そこに読者の為になる内容を加えていくと、文字数を増やすことが出来る上により良い記事になっていきます。

読者の為になる内容

  • 読者が知りたい内容
  • 読者が納得する内容
  • 読者が共感出来る内容
  • 自身の体験談
  • 注意点、デメリット

 

読者が検索するのは、ほとんどが気になることや疑問に対する答えです。

そして、答え=読者の為になる内容になります。

 

見出しについて詳しく説明するだけではなく、読者の為になる内容もふんだんに入れていきましょう。

 

まとめ:ブログのアクセスアップの為に

ブログを始めたばかりの人が2,000文字以上の記事を書くというのは、なかなか大変な作業です。

記事というのは色々なポイントを押させて書く必要があるからです。

 

記事を書き終えたと思ったら文字数が2,000文字に達していなかった、なんてことも。

 

でも、ブログを始めたばかりの頃では記事を書くことに気を取られてしまって当然です。

それだけ記事を書くことに集中しているということは、とても良いことだと思います。

 

記事を書くことに慣れていない方は、最初は文字数を意識しながら記事を書いていきましょう。

ブログは、いくつも数をこなして記事を書くことに慣れていくことが重要です。

 

記事を書くことに慣れてくると、意識しなくても自然と2,000文字を超えた記事が書けるようになってきます。

 

自分が一生懸命書いた記事を読むために読者が訪れてくれるというのは嬉しいものです。

アクセスアップは訪れてくれた人の数を知ることが出来るので、自身のモチベーションアップにも繋がります

 

多くの読者の目に止まるよう、文字数にもしっかりと意識を向けて良い記事を書いていきましょう。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事