WordPressブログを簡単に開設する方法は?初期費用も紹介します

悩んでいる人
ブログはやってみたいけど、どうやって開設すればいいのか分かりません。
友達に教えてもらったWordPressというのも正直よく分からないし…

 

こうぺい
皆さんが思っているほど難しくないですよ!
WordPressで自分だけのオリジナルブログサイトを作ってみましょう!

 

たとえば、皆さんが、自分の作品をたくさんの方に見てもらうにはどうすればいいでしょうか。

  • 旅行に行ってきれいな風景を撮影した
  • 絵を画いてみた
  • 料理を作ってみた
  • 小説を書いてみた

などなど、WordPressでブログを開設すると、いろいろなことを共有できます。

 

WordPressは、WEBページを簡単に作成できるソフトの名称です。

基本的に無料で使用できますが、インストールするだけではいけません。

やらなければいけないこと、必要なことがたくさんあります。

WordPress ブログを開設するのに必要なこと

  • サーバーの契約
  • 独自ドメイン取得
  • WordPress のインストール
  • テーマの設定

サーバーの契約と独自ドメインの取得、この2つは有料で行わなければならない設定です。

サーバーは、写真を飾る家のこと、独自ドメインは自分だけ住所のことです。

 

サーバーを用意したらWordPressをインストールする必要があります。

 

また、このブログページでも使っているWordPressテーマ「DIVER」(ダイバー)も紹介します。

操作性、デザイン性、機能性に優れたテーマです。

有料テーマですがブログを運営される方にはかなり、おススメです。

 

今回は、WordPressで自分だけのオリジナルブログの開設方法と、その初期費用について解説します。

 

この記事の信頼性

 

難しい設定もありますので、自分だけでやろうとすると、難しいことばかりです。

初心者にも分かりやすく解説していきますので、ぜひご覧ください。

 

WordPressのブログ開設で必要な知識(サーバー・独自ドメイン)

WordPressを利用して、ブログを開設するのに、「サーバー」「ドメイン」の理解は大切です。

でも、WEBサイトの勉強をしていないとサーバーやドメインのことは、さっぱり分からないですよね。

まず、この2つを理解していきましょう。

サーバーってなに?

サーバーとは
コンピュータネットワークにおいて、他のコンピュータに対し、自身の持っている機能やサービス、データなどを提供するコンピュータのこと。
また、そのような機能を持ったソフトウェア。

つまり、自分の見せたいデータをアップすると、みんなに見てもらうことができるコンピュータのことです。

そのコンピュータを自分で用意するのも大変なので、今回は借りることになります。

 

さらに、嚙み砕いて説明しますね。

たとえば、あなたの個展をするためには、場所を借りなければいけません。

サーバーとは 個展を開くためのWeb上の家のようなものです。

 

借りるにはお金がかかります。

もし、自分で専用の個展を開くための家を買おうと思ったら、さらに高くつきます。

 

サーバーを借りるとドメインという「ホームページアドレス」が貰えます。

このアドレスにアクセスすることで、自分のホームページを見ることができます。

ドメインってなに?

ドメインとは
インターネット上の資源の所在や所属を表す住所のようなもので、複数の個人や組織で同じ登録名が重複しないよう、全世界で一元的に発行・管理されている。

上記ではドメイン=住所と説明していますね。

もっと詳しく説明すると、ドメインというのはホームページアドレスのことです。

 

ホームページを作ると「ドメイン」という自分の好きなホームページアドレスを設定することができます。

ドメインという住所を設定することで、自分のホームページがどこにあるのか分かりやすくなると考えてください。

 

つまり、「独自ドメインを設定する」というのは自分の好きなホームページアドレスに設定するという意味です。

自分の好きなアドレスにできるといっても、「 .com  」「.net」など、最後の部分を自分の好きなものに変更できます。

 

このブログだと「https://kopeiblog.jp/」の「.jp」の部分を借りている状態です。

ドメインは、サーバーを借りるともらえる「無料ドメイン」と有料で借りる「独自ドメイン」があります。

 

皆さんも、ぜひ、独自ドメインを借りましょう。

もしも今いる場所( サーバー ) から場所( サーバー )に引っ越ししても、引き続き使えます。

下記の記事でもサーバーやドメインの設定方法を詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

WordPressのブログ開設で必要な費用

今回、注目するレンタルサーバーには、ポイントが4つあります。

  • 簡単に WordPress のインストール、ブログ開設できる
  • 国内レンタルサーバーサービスの中で最も処理能力が高く、スピードが安定している
  • 価格が安い
  • 操作が簡単

    操作が難しいとせっかくのやる気が失せてしまいますし、ブログページの表示に時間がかかってイライラしてしまいます。

    さらに、ドメインと、サーバーは基本的に別々のサービスで契約する形になります。

     

    でも、どれを選べいいかよく分からないですよね。

    実は、サーバーとドメインを両方、一度に取得できる方法があります。

    これが一番簡単です。

     

    今回は、独自ドメインを提供してくれるレンタルサーバーを紹介します。

    mixhost (ミックスホスト )

    今回は、mixhost (ミックスホスト )を紹介します。

    mixhost (ミックスホスト )をおすすめする理由

    • まさに、早い、安い、操作が簡単の3拍子そろったサービス
    • サーバーをレンタルすると独自ドメインが使える

    おススメのプランはブログを運営する程度でしたら「スタンダード」のプランで十分です。

    もちろん、大きいデータをアップロードする方や表示の速さにこだわりたい方に対応したプランもあります。

     

    費用はスタンダードプラン 3 ヶ月契約ですと、1,380 円 / 月にドメイン取得料が加算されます。

    .com なら980 円 / 1 年、.net なら 1,280 円 / 1 年です。

     

    おすすめは12 ヶ月以上の長期利用です。

    スタンダードコース 980 円 / 月で、なおかつドメインの取得料は無料です。

     

    初回にかかる費用は 13,000 円程度です。

    こちらのほうがお得ですね。

     

    また WordPressクイックスタート機能を利用することで、簡単に短時間でブログを開設できます。

     

    操作画面も見やすく、わかりやすいのが特徴です。

    パソコンが苦手な方でも、問題ありません。

    順番にプランや契約期間をクリックしていけば、びっくりするほど早くブログ開設まで進めます。

     

    私が探した中で、簡単に開設できるとうたっているレンタルサーバーもいくつもありました。

    しかし、mixhost ほど見やすくて簡単なものはありませんでした。



    ≫mixhostはこちら
    ※クリックするとmixhost公式サイトへ移動します。

    スポンサーリンク

    WordPressを導入したらテーマを設定しよう

    WordPressのテーマとは、ブログのデザインや機能を決めるひな型のようなものです。

    日本語対応のテーマには無料と有料のものがあります。

     

    無料のテーマではじめてもいいのですが、慣れてくると物足りなさを感じてきます。

    あの機能も使いたい、この機能もあるといいな・・となってしまいます。

     

    私は無料テーマを使っていて、結局、有料のオプションを購入していくことになった経験があります。

    高くついてしまったり、テーマを変更する際に手間がかかってしまいました。

    こうぺい
    今回、紹介するものは有料のテーマの中で私のイチオシです。
    これを、導入すれば間違いありません。

    DIVER ( ダイバー )

    このブログで使っているWordPressテーマはDIVER ( ダイバー )です。

    DIVERの特徴は何といっても操作が簡単で、キレイなところです。

    操作性、デザイン性、機能性に優れたテーマと言えるでしょう。

    ≫Diverはこちらから

    ※クリックするとDiver公式ページへ移動します。

    DIVER をおすすめする理由

    • デザインのカスタマイズが簡単かつキレイ
    • 入力補助機能が多くて簡単
    • SEO 対策がなされている
    • 購入後は原則利用制限なし

    デザインのカスタマイズが簡単かつ豊富でキレイ

    DIVER は、有料テーマの中でも初心者向けに作られています。

    時間がかかってしまいがちなブログのデザインも、簡単かつ美しくカスタマイズできます。

    公式サイトでは、デザインのサンプルを見ることができます。

     入力補助機能が多くて簡単

    入力補助機能は、DIVER オリジナルの機能です。

    見出しや囲い枠、リストデザインなど初心者には難しいデザインも簡単にできます。

    初心者にも分かりやすい操作方法にもなっています。

     

    またこのブログのような会話形式も可能です。

    こうぺい
    操作も難しくないので、ブログ記事がサクサクできちゃいますよ。

    SEO対策がなされている

    何か調べるとき、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンにキーワードを入力して探しますよね。

    検索結果はたくさん出てきますが、あなたは検索結果を全て見ますか。

    せいぜい 1 ページ目か 2 ページ目くらいですね。

     

    あなたのブログ記事を見てもらうには、検索結果で上位に出てきてもらう必要があるのです。

     

    SEOとは、「検索エンジン最適化」です。

    つまり、検索エンジンで上位に出てくるための最適な状態にすることです。

     

    SEO対策は、「検索エンジン最適化」をするための具体的な対策です。

    要するに、あなたのブログに多くの人が見に来てくれるようにするための対策がなされているということです。

    購入後は原則利用制限なし

    一度購入したら ( 17,980 円 ) 将来的に複数のサイトを開設することもできます。

    将来、記事のテーマが違うブログをいくつか開設しても、個別に購入する必要はないということです。

     

    しかも新機能追加のバージョンアップが頻繁に行われます。

    それらもずっと無料で使用できます。

    まとめ WordPressでのブログは初心者にも安心

    今回は、初心者にむけてWordPressを始めるために必要なことを3点、説明しました。

    • サーバーや独自ドメインについて
    • WordPressブログを開設する方法
    • 初期費用について

     

    サーバーの契約と独自ドメインの取得、この2つは有料で行わなければならない設定です。

    サーバー、独自ドメインとは?

    • サーバー
      写真をがざる家のこと
    • 独自ドメイン
      自分だけの住所のこと

      今回は「mixhost (ミックスホスト )」というレンタルサーバーを紹介しました。

      このサーバーをレンタルすると独自ドメインも同時に提供してくれるサービスです。

       

      また、12 ヶ月以上の契約をするほうがお得に利用できます。

      サーバーにWordPressをインストールする作業も簡単です。

      テーマ選びは、ブログのデザイン性に大きくかかわってくる部分です。

      私がおススメするWordPressテーマは「DIVER」(ダイバー)です。

      このブログにも使用しています。

       

      「DIVER」(ダイバー)は、操作性、デザイン性、機能性に優れたテーマです。

      有料テーマですがブログを運営される方には、かなり、おススメです。
      • 収益を得たい
      • ホームページを作って商用に利用したい
      • もっと見に来てくれる人を増やしたい

      などなど、やりたいことは何でもできます。

       

      テーマも少し高いと思われるかもしれません。
      しかし、無料のテーマだけでは操作性、デザイン性、機能性ともに物足りなく感じます。
      無料のテーマを使用して有料プラグインやオプションを付けていくのもお金がかかります。
      初めから、すべてにすぐれた有料プラグインを導入する方が断然 お得です。
      WordPressブログ開設は、今後のあなたにとってとても大事な一歩になるでしょう。

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事