WordPressで会話形式の文章を簡単に入れる方法と使い方【初心者】

 

悩んでいる人
記事が文字ばかりになっちゃって・・。会話形式の文章を入れて読みやすくしたいな。コード入力とか難しそうでわからない。

こうぺい
会話形式は記事を読みやすくする上で有効な手段ですよね。
会話形式の文章を簡単につくる方法を説明しますね。

 

文章だけの記事は読みにくいですよね。

読み手からすれば、文章だけの記事は読みません。

こうぺい
文字文字した記事は読みたくないですよね。

一部の文章を会話のように装飾することで、読みやすさは格段に上がります。

WordPressのプラグインを使えば、複雑なコードなどを使わなくても、簡単に会話形式にすることができます。

こうぺい

私も、最初はプラグインを入れられるのかが不安でしたが、簡単に入れられました。

実際に使ってみると、すごく簡単で便利です。

ここでは、WordPressで使える「LIQUID SPEECH BALLOON」という、人気の無料プラグインのプラグインの入れ方・使い方について説明します。

この記事の信頼性

 

プラグインを使うことで、より読み手を惹きつける魅力的な記事に仕上げることができます。

 

プラグインとは

 

WordPressというのは、多くの人達に使ってもらえるように、すごくシンプルでわかりやすくなっています。

ですが、シンプルな分、使える機能も限られています。

 

プラグインは、このシンプルなWordPressに、自分が必要だと思った機能を追加してくれるものです。

このプラグインを使用することによって、自分のやりたいことに合った記事にすることができます。

 

他に、プラグインでは以下の機能を追加することができます。

 

プラグインで追加できる機能

  • 関連記事の表示
  • 問い合わせメールフォームを作成
  • 人気記事ランキングをサイドバーに表示

etc...

これ以外にも数多くのプラグインがあり、自身の記事に欲しい機能(一部有料)をつけることができます。

こうぺい
色々な機能があってワクワクしますね。

 

スポンサーリンク

LIQUID SPEECH BALLOONとは

先ほどプラグインについて説明しましたが、「LIQUID SPEECH BALLOON」は、会話形式の文章を簡単に作成できるプラグインになります。

 

面倒なコードは必要なく、ボタン一つで吹き出しを作ることができる為、記事作成初心者の方にオススメのプラグインです。

 

会話形式をマスターすると、記事の読みやすさや親しみやすさが増すので、ぜひ取り入れてください。

悩んでいる人
でも、プラグインを入れるのって難しそう・・・

こうぺい
そんなことはありません。
すごく簡単なので、やってみましょう。

 

スポンサーリンク

インストール方法

プラグインを使用するには、WordPressにインストールする必要があります。

 

まず、WordPressのサイドメニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択。

こちらの画面でインストールするプラグインが検索できます。

赤線で囲ってある場所で「LIQUID SPEECH BALLOON」と検索。

 

「今すぐインストール」をクリック。

これでWordPressにインストールされます。

こうぺい
インストールしただけではまだ使えません。

プラグインはインストールしただけでは使えず、プラグインの「有効化」をする必要があります。

今度は、サイドメニューで「プラグイン」→「LIQUID SPEECH BALLOON」の項目にある「有効化」をクリックします。

 

これで完了です。会話形式を取り入れた、魅力的なブログが作れるようになります。

 

使い方

 

LIQUID SPEECH BALLOONを有効化すると、投稿などで「フキダシ」のブロックを追加することができるようになっています。

こちらの「フキダシ」をクリックするだけで、会話形式の文章を追加することができます。

また、吹き出しのデザインや、会話している人の名前・画像を変更する場合は、ブロックメニューから変更できます。

こうぺい
デザインの種類や会話の方向など、
自分で変更できるので色々試してみましょう。

 

注意点

WordPressには、バージョンアップがあります。

これは、不具合の修正等、小規模なものがほとんどですが、中にはデザインの変更や機能の追加等の、大きなバージョンアップがあります。

 

バージョンが変更されると、対応していないプラグインがでてきたりして、不具合が起きる場合がある為、

プラグインを入れる際には自分のWordPressのバージョンを確認しましょう。

 

バージョンは、ダッシュボードから確認ができます。

また、プラグイン同士での相性があり、こちらも不具合が起きる場合があります。

プラグインの入れすぎには、十分に注意しましょう。

 

まとめ

まとめ

  • プラグインを使えば、自分でWordPressに好きな機能を簡単に追加できる
  • 会話形式のプラグインは、「LIQUID SPEECH BALLOON」がおすすめ
  • インストールする際は、バージョンに注意する
  • プラグインの入れすぎは、不具合の原因になる場合がある

プラグインは、自分好みの記事をつくるのに、非常に役に立ちます。

ぜひ、プラグインを上手に利用して、トップブロガーを目指しましょう。

 

ここで紹介した「LIQUID SPEECH BALLO」はもちろん、他にも便利なプラグインがたくさんあります。

こちらで無料のおすすめプラグインをご紹介してるので、ご覧ください。

 

また、この記事は「Diver」という有料テーマを使っています。

こちらのテーマでは、会話形式の文章を導入しつつ、SEO対策などを行うこともできます。

気になった方は、こちらの記事で紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事