WordPressが使えるパソコンのスペックはどれ?おススメ教えます!

悩んでる人
WordPressを始めるためにパソコンを買おうと思って、電気屋さんにいったんだよね。
パソコン売り場には、たくさん種類があって選び方がわからなくて帰ってきちゃった。
どんなスペックのパソコンを買えばいいか教えてください。

こうぺい
WordPressを使うのに高いスペックのパソコンは必要ありません

パソコンを買いに家電屋さんに行くといっぱいパソコンが並んでいます。

NECやFUJITSUの有名な日本メーカーからDELLなどのあまり聞いたことがないメーカーもあります。

値段も3万円くらいから30万を超えるものまであります。

 

結局、どのパソコンを選べばいいのでしょうか。

パソコン知識がまったくないから悩んでいる方も多いはずです。

 

パソコンを選ぶときは、「なにがしたいか」でスペックを決めます。

今回はWordPressでホームページを作り、ブログを書くために必要なスペックをご紹介します。

 

まず、パソコンで行う作業を考えましょう。

WordPressでブログを書くための必要作業

  • インターネット検索
  • 画像編集
  • WordPressで記事作成

この3点が考えられます。

ここから、必要なスペックを考えていきます。

 

お店に行って、5万円~10万円の間で発売されているパソコンで以下ののスペックを満たすものを探してみましょう。

必要なスペック

  • CPU:Intel Core i3以上
  • メモリ:4GB以上
  • HDD(SDD):500GB以上

このスペックがあると十分に記事を書いたり、画像を編集をすることができます。

 

20~30万のものだと動画編集などパソコンに負荷がかかる作業まで行えるハイスペックなパソコンとなります。

WordPressでブログを書くには必要ないスペックです。

この記事では、WordPressでブログを書くために必要なパソコンの選び方や必要なスペックを詳しく解説します。

この記事の信頼性

 

あまり、パソコンにお金をかけたくない人も、最低限のスペックを知っていることで余計な出費をおさえることができます。

この記事を読んで、素敵なパソコンを選びましょう。

ブログを書くために必要な機能を考える

パソコンはいろいろなことができます。

しかし、何でもできるパソコンは高額になります。

 

使いこなせないと、とっても勿体ないことになります。

まずは、ブログを書くために必要な作業を考えてみましょう。

  • インターネット検索
  • 画像編集
  • WordPressで記事作成

基本的には、上の3つになるかと思います。

パソコンを選ぶ時はこの3つのことがストレスなく出来る性能であれば問題ありません。

これを頭にいれてパソコンのスペックを考えていきましょう。

 

ちなみに「スマホやタブレットでもいいんじゃない」という疑問も出てくると思います。

こちらについて次に解説したいと思います。

スポンサーリンク

PCとスマホ・タブレットはどっちを選ぶべきか

ブログ更新用の端末をタブレットにするか、パソコンにするのか悩んでいる方も多いと思います。

ipadだったら画面も大きいし、十分じゃないと検討している方もいらっしゃると思います。

 

しかし、ちょっと待ってください。

私は、パソコンを選ぶことを強くおススメします。

 

最近はiPadやAndroidのタブレットも高性能パソコン代わりに使う方もいらっしゃいます。

 

キーボードやマウスも付ける事もできます。

値段も安いし、コンパクトで、持ち歩きすることもできます。

もちろん、ブログの執筆や写真編集もできます。

 

しかし、複雑な編集をする際には、どうしも機能不足な面があります。

たとえば、WordPressでブログ書くためにはブラウザで、編集画面を開く必要があります。

タブレットやスマホでも開くことはできます。

 

しかし、とくにスマホ版のブラウザだと、使える機能が限られたり、操作性が悪い、編集しにくい部分があります。

 

WordPressでブログを書くときはパソコンを持っているのならば、メインにパソコンを使いましょう。

閲覧のみや、複雑な編集がない作業(文章の修正・追加など)でタブレットを使うのはOKです。

WordPress用の執筆にメインとなる機器をさがしているのであれば、パソコンを選びましょう。

こうぺい
スマホでも執筆ができないことはないですが、非常に効率が悪いです。
その反面、記事の骨格や概要をメモすることはスマホの方が有利です。
スポンサーリンク

Windowsのパソコンで必要なスペックはどれくらい

ブログを快適に執筆するためのスペックですが、以下を満たせば快適に利用することができると思います。

パソコン選びは、行う作業内容を考えて、それにあったスペックのパソコンを選ぶことが重要です。

ブログ執筆のために必要なパソコンのスペック
  •  CPU:Intel Core i3以上
  • メモリ:4GB以上
  •  HDD(SSD):500GB以上

「CPU」について

人間でいうと頭脳の部分に当たります。

回転が速い頭脳だと、例えば算数の問題どんどん処理できるのをイメージしてください。

 

パソコンに性能が高いCPUが積んであると、より高速にデータを処理をしてくれます。

お店に並んでいるパソコンのCPUには「Celeron」「Core i」と記載があるものが多く見られると思います。

このCPUは「インテル」という会社が作っています。

こうぺい
今回はインテルのパソコンについて説明します。

インテルのCPUを使っている安いパソコンは「Celeron」や「Pentium」という表示があります。

この2つは価格は安いですが、機能的にできることが、かなり限られてきます。

画像編集などパソコンに負荷がかかることは、動きが遅くなってしまいます。

 

「core i」と書いてあるものを選びましょう。

「Core i3 」「Core i5 」「Core i7 」「Core i9 」と数字が上がるほど性能がよくなります。

 

予算が厳しい場合は、CeleronでもOKです。

ただし、性能が低いためパソコンの動作がもっさりしてしまう可能性があります。

こうぺい
Core i3はテキスト編集、画像編集
Core i5は動画編集
Core i7は3D動画編集
と思うといいですね

「メモリ」について

お店のパソコンを見ていると「メモリ:4GB」など「GB」で表示してあります。

メモリはデータなどを 一時的に記憶する装置です。

そういわれても正直よく分かりませんよね。

 

では、作業机の大きさをイメージしてください。

大きな机だとノートや教科書をたくさん置いて勉強できますし、机が広い方が作業もしやすくなりますよね。

「GB」数字が大きいほど机が大きくなると考えてください。

 

パソコンでは、「GB」の数字が大きければ大きいほど一度にたくさんのデータを扱うことができるようになります。

こうぺい
大きい机だといろんな作業をできるよね!
メモリの大きさは机の広さをイメージするとわかりやすいです。

 

ブログを書くには、4GB以上あれば問題なく動作すると思います。

もし、動画編集ソフトやAdobeの「illustrator」や「Photoshop」など高機能のソフトを使う場合は8GB以上のメモリを選びましょう。

「ストレージ」について

お店のパソコンでは「HDD:500GB」などの表示があります。

ストレージはパソコンの容量のことです。

 

ストレージは、作業机の引き出しと思ってください。

数字が大きくなると引き出しの収納が増えることをイメージです。

パソコンだと数字が大きいほど保存できるデータ容量が増えます。

 

身近なところだとテレビのレコーダと同じです。

容量がいっぱいあるとたくさん録画できるのと同じです

 

色んな画像やデータを保存するためにも、最低でも500GB以上あるものを選びましょう。

 

ストレージは、「HDD」と「SSD」という種類に分かれます。

一般的なストレージの種類は「HDD」です。

HDDは皆さんもよく見かける一般的なパソコンに搭載されています。

 

SSDとHDDの大きな違いは、データの処理能力にあります。

保存しているデータの読み出しが高速に処理できます。

 

例えばですが、パソコンを起動するとWindowsのログイン画面がでてくるまでHDDだと1分かかるとします。

しかし、SSDだと15秒とか20秒で起動することができます。

その分、パソコンが起動を待つストレスが減りますね。

 

ほかにも、HDDのほうだとカリカリという音が聞こえるのですが、SSDだと音が発生しませんので静かです。

値段はSSDのほうが高いので、大きな容量のものを買おうとするとお金がかかります。

 

起動時間やデータの処理能力を考えるとSSDの方が、かなり使いやすいです。

予算が許せばSSDを買うことをおススメいたします。

 

スペック優先順位はCPU、メモリ、ストレージの順です。

予算に余力がある場合は、優先順位を参考にスペックをアップしていってください。

 

次にデスクトップとノートパソコンどちらにしようか悩む方も多いと思います。

次にどっちを選んだらいいのか解説します。

デスクトップとノートパソコンどちらがいいのか

パソコンを選ぶときは、ノートパソコンとデスクトップパソコン、どちらを選べば良いのでしょうか。

私は、WordPressによるブログ運営をするなら断然ノートパソコンをお勧めいたします。

おススメする理由としては、以下の2点があげられます。

ノートパソコンをおススメする理由

  • ブログ運営には高いスペックは必要ないこと
  • 気軽に移動できること

デスクトップパソコンは据え置きタイプがほとんどなので、持ち運びはできません。

その分、スペックが高いパソコンが多いです。

値段は同等スペックで比べるとはデスクトップパソコンの方が価格が安いです。

 

しかし、ブログ運営には高性能のパソコンは必要ありません。

しかも、WordPressでブログを書く場合では、安いノートパソコンでも十分です。

 

ノートパソコンの一番の利点は、どこでも作業ができることです。

カフェ、職場、家など、インターネット環境さえあれば、どこでもブログを書くことができます。

 

また、ノートパソコンは家の外で使う人が使用しているイメージも強いかと思います。

しかし、案外家の中でも移動できるので便利です。

 

例えば、普段はリビングで作業をしている場合、リビングに誰か居て集中できないことがあると思います。

そんなとき、サッと寝室などに移動し、記事を執筆することができます。

 

逆に、普段は寝室で利用しているけど、リビングで子供の勉強を見ながらリサーチするなど

お家の中で移動できることは最大のメリットです。

 

他にも、デスクトップパソコンだと置き場所を用意する必要があります。

しかし、リビングに設置するとファンの音がします。

そのため、家族がくつろいでテレビを見る時間帯は利用しにくくなることもあります。

 

持ち運びについては意見が分かれるところです。

個人的に持ち運べないよりは、持ち運びできた方が絶対に便利だと思います。

 

今のところ「持ち運びはしない」と思っていても、ブログを始めると出先でパソコンを使いたいことが沢山でてきます。

時間を有効に使うためにも、ノートパソコンの購入を強くおススメします。

まとめ

WordPerssでブログを運営するためのパソコンは、高性能なものは不要です。

パソコンを選ぶときは、パソコンで行う作業を考えてみましょう。

WordPressでブログを書くために必要な作業

  • インターネット検索
  • 画像編集
  • WordPressで記事作成

 

作業内容をふまえて、家電量販店やネットで紹介したスペックのものを購入して初めてみると良いですね。

ブログ執筆のために必要なパソコンのスペック

  • CPU:Intel Core i3以上
  • メモリ:4GB以上
  • HDD(SSD):500GB以上

ストレージがたらない場合も、外付けHDDなどの購入を検討してみてください。

 

また、パソコンは時間を有効活用するために、持ち運べるノートパソコンを購入することを強くお勧めします。

 

しばらく、パソコンを使用していると、、高機能な画像編集ソフトなど必要になることが多いと思います。

その際、動作が遅いと感じるようになるときがでてくるかもしれません。

そのとき、スペックがいい高価なパソコンを検討してはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事