ブログをお引っ越し! 有名なWordPressへ! その前に知っておくこと

悩んでいる人
無料ブログを使ってきたけどWordPressに引っ越したいな。でも、色々と難しくて大変なのかなぁ。

こうぺい
WordPressへの引っ越しするためにはいくつかの手順を踏む必要があります。

最近は多くの方が本格的にブログが出来るWordPressにブログの引っ越しをし始めています。

WordPressは本格的なブログを作ることが出来て、無料ブログよりも広告収入が得やすくなるため世界でも人気のある有名なサイトです。

 

しかし、WordPressに引っ越す前に知っておくことがあります。

 

WordPressに引っ越す前に知っておくこと

  • レンタルサーバーの契約とドメインの取得などに費用がかかる
  • WordPressに引っ越した後に重複ブログと判断されて検索に反映しないように301リダイレクト設定が必要

 

上記の注意すべき点を知らずにWordPressに引っ越してしまうと財産とも言えるあなたの記事が検索にも上がらず評価が下がってしまうかも知れません。

この記事の信頼性

 

今回はWordPressに引っ越す際のおすすめのサーバーと独自ドメイン、そして無料ブログからWordPressへの引っ越し手順まで詳しくご紹介していきます。

 

WordPressのメリット・デメリットを知っておこう

WordPressにはメリットもデメリットもあるので知らないと後で後悔することになります。

まずはWordPressに引っ越しする前に知っておくべきことをご紹介します。

WordPressに引っ越すメリット

世界的にも有名なWordPressに引っ越したらたくさんのメリットがあります。

 

こうぺい
Kopei BlogももちろんWordPressです!

WordPressの魅力

  • デザイン性の高いオリジナルのブログを作れる
  • プラグインを使ってカスタマイズが出来る
  • SEOに強い
  • 広告収入が得られる

 

WordPressはテーマと呼ばれるテンプレートのような機能を使って簡単にデザイン性の高いブログが作れることで有名です。

本当にプロ並みのデザインのブログが簡単に作れてしまうことにすごく驚きました。

初心者の方でもテーマを使えばHTMLやCSSなどのコードを知らなくても簡単におしゃれなブログを作れます。

 

しかも、プラグインという拡張機能を使えば、お問合せフォームを追加したり、アクセス数を確認出来たりと様々な機能を後から追加出来るます。

WordPress自体はかなりシンプルな作りになっているのですが、プラグインやテーマを追加してオリジナルのブログを作れるためにわざとシンプルな作りにしているのです。

 

こうぺい
欲しい機能をプラグインで追加して機能性もデザイン性も高いブログを作れます。

WordPressは有名なだけあってSEO(検索順位を上位に表示させること)にも強く、広告を掲載すれば広告収入を得ることも出来ます。

WordPressに引っ越すデメリット

WordPressに引っ越すデメリットと言えば費用がかかることです。

WordPressでブログを始めるには様々な準備をする必要があります。

 

WordPressに引っ越す準備

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • WordPressのインストール・設定

 

無料のブログサービスを使ってきた人であればサーバーやドメインなんて言葉になかなか触れる機会がありませんよね。

私もWordPressを始めるまで聞いたことはあってもなんのことかきちんと理解出来ていませんでした。

 

  • レンタルサーバー…サイトの情報を管理してくれる大きな業務用のパソコンのようなもの
  • ドメイン…独自のURLのことでインターネット上の住所のようなもの

 

WordPressを始めるのに必要なレンタルサーバーの契約もドメインの取得も料金がかかります。

レンタルサーバー、独自ドメインはともに約月額1000円~2000円で利用することが出来ます。

 

今まで無料でブログを運営してきた方にとっては高い価格に感じてしまうかもしれませんが、広告収入で稼げるようになったら安いものです。

 

こうぺい
レンタルサーバーや独自ドメインに費用がかかってもWordPressでブログを始める人が多い理由が分かりますね。

また、レンタルサーバーの会社によって読み込みが遅い場合があるのできちんと選ぶ必要があります。

 

WordPressについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

 

スポンサーリンク

引っ越しはレンタルサーバー選びとドメイン取得が重要

WordPressはファイルやデータの読み込むのが遅いという特徴があります。

その為、レンタルサーバー選びがとても重要となります。

そして、ドメインを取り扱う会社もたくさんあるので、次はおすすめのレンタルサーバーとドメイン会社をご紹介します。

無料サーバーと有料サーバーの違い

無料サーバーと有料サーバーの違いについてご紹介します。

無料サーバー有料サーバー
費用無料約月1000円~4000円程
サーバーの安定不安定安定
容量低容量大容量
広告表示自動的に表示自分で掲載出来る
独自ドメイン使用不可使用可能
プログラミング言語非対応使用可能
商用利用NG利用可能
サポートなしあり

こうぺい
無料も有料も各社レンタルサーバー会社によって多少の違いはあります。


費用がかからないのは嬉しいですが、無料であればサービスに限りがあるのは仕方ないことですね。

しかし、無料のレンタルサーバーではWordPressでPV(ページビュー)を増やすことは難しいのでやはり有料レンタルサーバーを契約するのがおすすめです。

有料レンタルサーバーのおすすめは「mixhost」

有料レンタルサーバーといっても多くのレンタルサーバー会社があり、一体どのレンタルサーバーを選べばよいか迷いますよね。

そんな時におすすめなのが「mixhost」です。

 

mixhostのおすすめポイント

  • 表示速度が圧倒的に速いがローコストでコストパフォーマンスは高水準
  • WordPressクイックスタートですぐにWordPressが立ち上げられる
  • 多くのブロガーに選ばれているサーバー

 

私もそうなのですが、表示速度が遅いサイトはすぐに別のサイトに移ってしまいますよね。

時に急いでいる時なんかは欲しい情報を手に入れる為にどんどん別のサイトに移ることが多いです。

その為、表示速度が遅いとユーザー離れに繋がりますが、「mixhost」は表示速度が速いのでそんな心配がありません。

そして、WordPressを簡単に始められるWordPressクイックスタートというサービスがある為、初心者の方でも簡単にWordPressを始めることが出来ますよ。



≫mixhostはこちら
※クリックするとmixhost公式サイトへ移動します。

 

mixhostについてこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

無料ドメインと独自ドメインの違い

無料ドメインと独自ドメインの違いについてご紹介します。

無料ドメイン独自ドメイン
費用無料約月1000円~
WordPressでの使用使用可能使用可能
「.com」「.jp」など

有名なドメインの取得

不可可能
利用条件月に1回ログインしなければならない

3ヶ月のうちに25回ログインしなければならない等の条件を設けていることが多い

利用条件は特になく、一度取得したドメインはほぼ永久的に使用可能
無料ドメインと独自ドメインには上記のような違いがあります。
WordPressに引っ越して本格的にブログを始めたいのであれば独自ドメインを取得することをおすすめします。

独自ドメインを取得するメリット

  • 自分のブログを自分で管理することが出来る
  • SEOに強くなる

 

無料ドメインは他の人と共有しているドメインであるため、他のブログの人がなんらかのペナルティを受けている場合、同じコンテンツとみなされ検索上位に上がることが難しくなります。

 

こうぺい
私は独自ドメインを使用しているので他のサイトと同じコンテンツをみなされることなく、自分のブログで検索上位を目指せるので安心しています。

また、ブログサービスの無料ドメインを使用してそのサービスが終了した場合、いつの間にか自分のブログが消えていたなんてことになったら大変です。

 

このようなことからWordPressに引っ越す前に独自ドメインを取得するのがおすすめです。

独自ドメイン取得のおすすめは「お名前.com」

独自ドメインを取得するのにおすすめなのが「お名前.com」です。

 

お名前.comのおすすめポイント

  • GMOインターネットグループであり、日本最大級の導入実績がある為、安心して利用出来る
  • ドメイン登録の手続きが簡単
  • 設定変更等が容易に行える

 

独自ドメインと検索すれば絶対に検索上位に出てくるくらい有名です。

知名度が低いところとだと本当に大丈夫かなと思ってしまいがちですが、これだけ有名安心感がありますよね。

 

こうぺい
独自ドメイン取得が初めての方でも簡単に手続き出来るのでおすすめです。

≫お名前.comはこちら
※お名前.comオフィシャルページへ移動します。

 

スポンサーリンク

無料ブログからWordPressへの引っ越し手順

ここから無料ブログからWordPressへの引っ越し手順を簡単にご紹介していきます。

無料ブログからWordPressへの引っ越し手順

  • 旧ブログのエクスポートをする(xmlファイル)
  • 新ブログにインポートする
  • 内部リンク、アフィリエイトコード、キャッチコピーなどの再設定
  • 旧ブログから新ブログに301リダイレクトを行う

 

多くの場合、上記の手順で無料ブログからWordPressへの引っ越しが出来ます。

しかし、利用している無料ブログにエクスポート・インポート機能が備わっていない場合は記事を手作業で引っ越さなければならないので注意しましょう。

今回はエクスポート・インポート機能を利用出来る場合の作業をご紹介していきます。

旧ブログをエクスポートする (xmlファイル)

まずは旧ブログの記事をxmlファイルにエクスポートする必要があります。

 

エクスポートとは

エクスポートとは「輸出」という意味で、他のアプリケーションで読み込み出来る形式に作業のこと
この時、旧ブログの記事は削除せず、引っ越しが完了するまで公開、または下書きにしておく必要があります。

こうぺい
記事数が少なければ手作業でも良いですが、記事数が多ければ多いほど手作業で引っ越すのはリスクが高まります。

新ブログにインポートする

旧ブログでエクスポートしたデータを新ブログにインポート(引っ越し)します。

 

インポートする時の注意点

インポートする前に新ブログの記事は下書きにしておかないと重複コンテンツとみなされてペナルティを受けてしまうことがある為、下書きにすることを忘れないようにしましょう。

先ほどエクスポートしたxmlファイルをエディタで開き、publish (公開状態) という文字をdraft(下書き状態)に一括置換しましょう。

これで公開状態から下書きになるのでインポートしたとたんに公開されてしまうという危険性がなくなります。

 

こうぺい
エディタで開くとたくさんのコードが出てくるので最初は私も驚きましたが、publishを見つけてdraftに置き換えるだけなので初めてでもちゃんと出来ました。

内部リンク、アフィリエイトコード、キャッチコピーなどの再設定

新ブログに記事が無事に移すことが出来たら、今度はWordPressでの新ブログの細かな設定をしていきます。

 

WordPressでの新ブログで行う細かな設定

  • 内部リンクの再設定
  • アフィリエイトコードの再設定
  • キャッチコピーの再設定
  • バナーの再設定

 

上記以外にも旧ブログで設定していた項目があればWordPressでも設定し直しましょう。

 

こうぺい
旧ブログで出来なかったことがWordPressで出来るようになるのでカスタマイズするのがとても楽しいですよ!

旧ブログから新ブログへ301リダイレクト(重複ブログの対処法)

301リダイレクトとは旧ブログから新ブログへの自動転換する仕組みのことを指します。

この301リダイレクトを設定することにより旧ブログのGoogle評価を引き継ぐことが出来る仕組みになっています。

Googleが推奨しているのは「.htaccess ファイル」なので「.htaccess ファイル」が使える環境にあるかどうか事前に確認しましょう。

 

こうぺい
もちろんmixhostも使えますよ。
また、このリダイレクト設定を行って旧ブログを削除せずにいると、旧ブログのリダイレクトが外れてWordPressで作った新ブログと旧ブログが同時に公開されていたなんてことになると、Googleからペナルティを受けることがあるので注意が必要です。
301リダイレクトの設定してブログが新しいアドレスに引き継がれたときちんと評価されるようになるには、数週間から数か月かかることがあるのでこの点も注意が必要となります。
301リダイレクト設定に挑戦

今回はブログ全体を引っ越しする事を前提としてご紹介します。

(旧)http://www.old.com/

から

(新)http://www.new.com/

へのドメインの移行の場合と仮定しました。

 

“htaccess”という名前のファイルに以下の内容を記述する。
 ↓
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.old.com$
RewriteRule ^(.*)$ http://www.new.com/$1 [R=301,L]
 ↓
記述完了できたら.htaccessファイルをサーバーにアップロードする。

こうぺい
無事にアップロード出来たら完了です。

まとめ

今回は無料ブログからWordPressへの引っ越しについてやおすすめのサーバー、独自ドメイン、そして重複ブログの対処法について詳しくご紹介しました。

 

おすすめのレンタルサーバーと独自ドメイン

  • レンタルサーバー…mixhost
  • 独自ドメイン…お名前.com

 

WordPressというクリエイティビティの高いソフトは言ってみれば更地に家を建てるみたいなものです。

かっこいいし楽しいけれど全てが自己管理です。

 

しかし、適切なレンタルサーバーや独自ドメインを利用することでWordPressで本格的に広告収入を得ることを目指すことが出来ます。

今回ご紹介した無料ブログからWordPressへの引っ越しの手順でさらに充実したブログライフを楽しんで下さい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事