WordPressのキャッシュを削除したい!おすすめプラグイン3選を紹介

悩んでいる人
最近WordPressの動きが遅くて困ってるの。
キャッシュを削除するといいらしいんだけど、キャッシュってイマイチよくわからないんだよね。

 

こうぺい
キャッシュについて初心者さん向けに説明をしますね。

最近、WordPressの動きが遅い・・・とお悩みではありませんか。

動きが遅いと思うように更新できずイライラしてしまいますよね。

 

WordPressの動きが遅いのは「キャッシュ」に原因があります。

この「キャッシュ」を削除することでWordPressの動きを改善することができるのです。

 

聞き慣れない言葉が出てきて戸惑うかもしれませんが、難しいものではありません。

この記事では、WordPressのキャッシュを削除したほうがいい理由とキャッシュの削除を簡単にできるプラグインを紹介しています。

 

初心者さんにもわかりやすいように説明するのでご安心ください。

 

この記事の信頼性

 

キャッシュを削除できればWordPressもサクサクと動き、ブログ更新がさらに捗りますよ。

 

そもそもキャッシュとはどんなものか

 

まず、この聞きなれない言葉「キャッシュ」について簡単に触れておきましょう。

キャッシュとは?

  • キャッシュとはWEBページのデータを一時的に保存する機能のこと
  • キャッシュを利用すれば、もう一度同じページを開くとき速やかに表示することができる

 

図で解説すると以下のような感じです。

 

キャッシュは、もう一度同じWEBページを表示したい時に表示を早くしてくれる便利な機能なのです。

ページを早く表示できれば、見ている人のストレスが少なくなり離脱率も減ります。

こうぺい
クリックから2秒までが理想、3秒以上遅延してしまうとユーザーが離脱する可能性が高まります

WordPressのキャッシュを削除しなければいけない理由

キャッシュはとても便利な機能なのに、なぜ削除しなければいけないのでしょうか。

それは、削除しないとどんどん増えて続けていき、ゴミになってしまうからです。

 

このゴミが蓄積されていくと、皆さんがお悩みのように以下の影響が出てきます。

キャッシュがたまると起こる良くない影響

  • 更新したコンテンツがリアルタイムに表示されない
  • ブラウザの動作が遅くなる

 

ブログが人気になり、読者が増えれば増えるほどキャッシュは増えていきます。

なぜならWordPressは、アクセスがあるたび、リアルタイム(動的)にページを作成する「動的サイト」だからです。

 

動的サイトはアクセスした読者の検索内容によって表示されるページが違います。

読者にとっては便利ですが、色んなページが表示されればその分キャッシュも増えてしまうわけです。

こうぺい
携帯もアプリや、写真が増えると動きが遅くなりますよね。あれに似ています。

 

スポンサーリンク

WordPressのキャッシュを削除するにはプラグインを使おう

 

プラグインとは、WordPressをカスタマイズするためのツールです。

公式に登録されているものだけでも、なんとその数50000個以上もあります。

こうぺい
例えると、ケーキのカステラに塗る、生クリームやイチゴみたいなものかな
プラグインでできることは、以下のように多岐にわたります。
  • セキュリティー対策
  • SEO対策
  • 翻訳
  • サイトスピード改善
  • バックアップ

 

スポンサーリンク

WordPressのキャッシュを削除するおすすめプラグイン3選

それではキャッシュを削除するためのプラグインを3つ紹介しますね。

WP Super Cache

WordPressのサイトから静的なHTMLを作ることでキャッシュ処理を行い、ページ表示速度を改善してくれます。

ページ表示が遅いサイトは記事を読むのが大変で、すぐ離脱したくなりますよね。

このプラグインを使えば、ページ表示速度が理由でユーザーが離脱してしまうのを防げます。

 

こちらは無料で利用でき、日本語にも対応しています。

さらに、「WordPress.com」を運営しているAutomatic社が提供しているので安全性も保障されています。

まさに初心者さんにはおすすめのプラグインと言えるでしょう。

 

W3 Total Cache

 

こちらのプラグインは、キャッシュ処理プラグインの中で一番有名で機能も豊富です。

ページ、データベース、ブラウザなどの各種キャッシュ処理機能や、ファイル圧縮などができます。

 

WordPressの機能を色々と拡張するのは楽しいですが、プラグインは沢山導入すると管理が大変になりますよね。

さまざまなキャッシュ機能がこれひとつで叶うので、プラグインの入れすぎも防げて安心です。

 

こちらも利用は無料です。

しかし、このプラグインは管理画面がすべて英語表記となっています。

そのため利用には翻訳プラグインが必要となり、上級者向けのツールと言えるかもしれません。

 

ただ、本当に機能が豊富で便利なプラグインなので、初心者さんもWordPressに慣れてきたらぜひ挑戦してみてくださいね。

WP Fastest Cache

 

このプラグインの大きな特徴は作りがシンプルになっているところです。

WordPress全般の「キャッシュ管理」が一括して行えたり、キャッシュの「手動」の削除が1クリックでできたりします。

 

いくら機能性が良いプラグインを導入しても、難しくて使いこなせないというのでは意味がありませんよね。

そういった点においてこちらは安心して使えます。もちろん日本語にも対応しています。

 

無料版と有料版がありますが、無料版のみの利用でも十分です。

シンプルで使いやすいので初心者さんにおすすめのプラグインです。

 

まとめ:WordPressのキャッシュをプラグインで削除しよう

 

今回は、WordPressのキャッシュと削除したい時のおすすめプラグイン3つ紹介しました。

キャッシュとはWEBページのデータを一時的に保存する機能のことです、

もう一度同じWEBページを表示したい時に表示を早くしてくれる優れものです。

 

しかし、保存したキャッシュがたまってしまうと悪影響も出てきます。

キャッシュがたまると起こる良くない影響

  • 更新したコンテンツがリアルタイムに表示されない
  • ブラウザの動作が遅くなる

表示速度が遅いサイトはイライラしますし、記事も読みにくいのですぐ離脱したくなります。

つまりキャッシュがたまるとサイトのアクセス数にも影響が出てしまうのです。

 

そのため、キャッシュを定期的に削除することが大切です。

キャッシュを削除するにはプラグインを利用しましょう。

キャッシュを削除するためのプラグイン3選

  • WP Super Cache
  • W3 Total Cache
  • WP Fastest Cache

ブログを開設していないという人は、まずWordPressをインストールしてみてください。

 

カスタマイズが楽しくてはまることでしょう。

そしてその「楽しい」が、もしかしたら大きな収入へと変わるかもしれません。

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事